風の彩り-2

紀伊半島沿岸の旅-4 橋杭岩 

バスの前方に珍しい形の岩が続いているのが見えました。
これが橋杭岩です。

a0357206_21344082.jpg


上の写真と中間あたりの岩から風景が繋がっています。
右にも左にもまだ続いているのです。

a0357206_21344370.jpg


押し寄せる波を撮ろうとしたけれど、
カメラを構えたら波は静まってしまいました^^;

a0357206_21344726.jpg

橋杭岩の説明がありました。
地下から上昇したマグマが泥炭層に入り込んで固まった後、
泥炭層の部分が波に削られてできた地形だそうです。
900mほど繋がっているようです。
太古から続く地球の営みが作り出した景観ですね^^
ここもジオサイトになっています。

a0357206_21351991.jpg

なんだかロマンを感じますねぇ~

a0357206_21345871.jpg

持参した超広角レンズに交換して撮りました。

a0357206_21350752.jpg


画角が広がりましたが、それでもまだ入りきりませんでした。
引き潮の風景なんでしょうね、浅瀬を岩の上まで歩きましたよ^^

a0357206_21351166.jpg
ここでゆっくりして、波の動きや茜色に染まった空や海を撮りたいと
写欲が湧きました・・・
が、集合の時間になり、バスは次の目的地に向かいます。

次は南紀勝浦温泉、ここに泊まりました^^
特筆すべき温泉だったので、次回はそのレポートです(*^_^*)

また来てくださいね<(_ _)>


今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ






[PR]
# by hotarublog2 | 2017-03-23 21:57 |

紀伊半島沿岸の旅-3 潮岬 


三段壁を後にして、バスは紀伊半島南端へ向かいます。
そしていよいよ潮岬に着きました。

展望タワーに登って、黒潮押し寄せるのどかな海を望みます。

a0357206_22593840.jpg




a0357206_22594371.jpg


展望タワーで「本州最南端訪問証明書」をもらいました^^

a0357206_23001100.jpg


タワーを下りて、岬に向かいました。

a0357206_23000026.jpg


ここで記念写真を撮りましたよ^^

a0357206_23000456.jpg


そうそう、この日食べた昼食は、田辺湾名産「しらす釜揚げ丼」でした。
しらすが淡白でくさみがなく、ご飯によく合っていましたよ^^
a0357206_23001588.jpg

潮岬の滞在はほぼ30分。
観光バスなので効率的に回ります^^;
広い紀伊半島なので仕方ないですね~
次に止まったのは「橋杭岩」でした。
見事な風景でしたよ^^
また来てくださいね<(_ _)>



今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ





[PR]
# by hotarublog2 | 2017-03-22 23:15 | | Trackback | Comments(0)

紀伊半島沿岸の旅-2 三段壁 洞窟 

三段壁の地下深くエレベーターで降りていくと大きな洞窟になっています。
入り込んだ海とも繋がっているので、
岩肌は独特の風合いがあり、とても神秘的でした。

a0357206_20115113.jpg




a0357206_20112579.jpg


長い長いトンネルを歩いていくと祠があって、
自然の岩を利用した御手洗が・・

a0357206_20151410.jpg




a0357206_20114198.jpg

ここはパワースポットとして知られる
牟婁(むろ)大弁財天です。
両側に大黒天、毘沙門天、そして十六童子を従え、
どんな願いをも叶えてくれるというすごさです。
お参りしてパワーをたくさん頂きましたよ^^

a0357206_20114417.jpg

そして洞窟内で見られる光景。
すぐ近くに熊野灘から押し寄せる波が岩肌にぶつかって砕けます。
すごい迫力でわくわくしました。

a0357206_20120285.jpg

ダイナミックな光景を後にして、バスは本州最南端の潮岬へ向かいます。
次回もまた来てくださいね(*^_^*)




今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ









[PR]
# by hotarublog2 | 2017-03-20 21:13 |

紀伊半島沿岸の旅-1 三段壁

「お伊勢参り」をしたいとの希望で、
2泊3日の某旅行会社のツアーに参加してきました。
実は私は紀伊半島は初めてなのです^^

まずは一気に伊丹空港へ。
コートを羽織り防寒対策をして出かけましたが、
お天気はご覧の通りまずまずです^^
a0357206_18371289.jpg

空港からバスに乗り換え、紀伊半島西側沿岸をずうっと南下して、
ようやく最初の見学地「三段壁」に着きました。
ガイドさんの説明の通り、すごい断崖絶壁、東尋坊を思い起こします。
a0357206_18371508.jpg


おそるおそる下を覗いて撮りました^^;
a0357206_18371812.jpg


独特の風合いを持つ岩肌ですね。

a0357206_18372345.jpg




a0357206_18382783.jpg



右側に打たれている杭は何のためなんだろうと思いましたよ。
もしかしてここで、ロッククライミングをするのかな・・・?
a0357206_18373197.jpg

実はここはエレベーターで地下の洞窟に行けるのです。
そこには圧巻の風景がありました!

続きはまた次回に^^
また来てくださいね<(_ _)>



今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ




[PR]
# by hotarublog2 | 2017-03-19 19:16 |

アプトの道残り半分 鉄道文化村から峠の湯へ #2 旧丸山変電所 



アプトの道東半分、続きです。

鉄道文化村を後に、歩くことおよそ30分。
素敵な建物が見えてきました。
ここも煉瓦造りです。
a0357206_20425894.jpg


ここが旧丸山変電所です。
列車が上り勾配を越えていくための電力を補うための施設とのことです。

a0357206_20431624.jpg



近づいてみると、ご覧の通り風格のある建物です。
a0357206_20430117.jpg


煉瓦に囲まれた古い窓・・・
時間の流れを感じさせてくれる何かがありますね。
a0357206_20432716.jpg


左右対称の端正な様式美がありました。

a0357206_20432535.jpg




a0357206_21002043.jpg

この後私たちは峠の湯へ向かいました。
今回は峠の湯が折り返し地点となります。
前回の西半分よりも楽な道のりでしたよ^^

続きはまた次回に^^


今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ







[PR]
# by hotarublog2 | 2017-03-15 21:06 | 山歩き