風の彩り-2

カテゴリ:遺跡・神社仏閣・建物( 15 )

秩父神社 

秩父祭りの拠点となる秩父神社です。
この後巡る予定のお寺はこの周辺の市街地にあるので、まずここを訪れました。

由緒ありそうな御手洗(みたらい)で清めてから、境内に入りました。
a0357206_22413945.jpg



見事な彫刻の施されたお宮です。
a0357206_2242689.jpg



入口にその彫刻についての見どころが提示されていました。
a0357206_22422751.jpg



上記①の子育ての虎です。
ここから右まわりに見ていきました。
a0357206_2243405.jpg



④のつなぎの龍です。
a0357206_2243526.jpg



③北辰の梟です。
a0357206_22444580.jpg



②お元気三猿です。
a0357206_2245168.jpg



一周してから境内を歩きました。
印象的な銀杏の木があったので撮りました。これは「乳根」というそうです。
a0357206_22462622.jpg


大きな神社なので全てを見せすることはできませんが、
お祭りの時また来てみたいと思いました^^

次回は少し飛んで、15番札所 母巣山少林寺です。
また来てくださいね(*^_^*)

今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotarublog2 | 2016-07-14 00:02 | 遺跡・神社仏閣・建物

新緑の軽井沢を歩く#5 熊野皇大神社から帰路へ 

群馬県側の社殿を後にして、反対側の長野県所轄の社殿の方に移りました。

a0357206_21145188.jpg


社殿の裏手に回ると巨大な御神木が・・・しなの木とのことです。
360度ぐるっと回りながら、この大きさを表現したくてたくさん撮りました^^
a0357206_21151847.jpg

しなの木(科の木)は「信濃」の語源ともなっていて、開運・縁結びの信仰を集めているそうです^^
帰宅してからそのことを知りました^^;
さらにこの熊野神社は日本三大熊野の一つでもあり、パワースポットとのことですよ。


神社に向かう途中で見たバスが、丁度良いタイミングで来たので、
帰路はこれに乗って旧軽銀座の方に戻ることにして、一気に時間を短縮しました^^
a0357206_21154559.jpg


旧軽銀座でぶらぶら歩きながら素敵なお店を覗き、
レストランで遅い昼食を食べて帰りましたよ(#^.^#) 


今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotarublog2 | 2016-06-03 21:38 | 遺跡・神社仏閣・建物

新緑の軽井沢を歩く#4 熊野皇大神社

軽井沢遊歩道、見晴らし台から別れ道に戻り、熊野神社へと向かいました。

両脇の狛犬も由緒ありそうです。
a0357206_22294661.jpg


この神社の由来はヤマトタケル東征まで遡るようなので、かなり古そうですね。
調べましたが建立の詳しい年代は分かりませんでした。
a0357206_22301063.jpg



新緑の鮮やかなこの石段を登ると・・・
a0357206_22305762.jpg



山門の中央に県境がありました。
a0357206_22312458.jpg



なんと御賽銭箱も二つあります。
a0357206_22315271.jpg

私たちはそれぞれにお参りをして、それからまず群馬県側のお宮に行きました。


とりあえず、ウィキペディアの説明をご覧ください。
「熊野皇大神社(くまのこうたいじんじゃ)は碓氷峠に位置する神社。社殿は長野県と群馬県の両県にまたがっており、参道と本宮の中央が県境にあたる。

主な社宮は3つであり、本宮は伊邪那美命、長野県側の那智宮は事解男命を祀る。群馬県側の新宮は速玉男命を祀る。」
とのことで、時代の変遷を経て管轄が変わったり争いが起きたりもしていたようです。
a0357206_0441030.jpg




鎌倉時代に奉納されたという、群馬県最古の鏡が祀られていました。
a0357206_232051.jpg



彫刻の施された建物です。
a0357206_2322451.jpg

お気に入りの超広角レンズで撮っているので、
上の写真も含めてかなりの歪みが出ていますね^^

さて、長くなったので、長野県側の神社は明日お届けしますね。
今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotarublog2 | 2016-06-02 23:11 | 遺跡・神社仏閣・建物

五料本陣の内裏雛 

特別にオーラを放っている一対のお内裏様を見つけて、何気なく撮ってきたのですが、
これが何か謂れのあるお内裏様のようで、後から頂いたパンフレットに書いてありました^^
a0357206_2034038.jpg




a0357206_20345289.jpg



こんなふうに何対ものお内裏様が飾られていました。
a0357206_2034206.jpg



本陣の土間に飾られていた椿・・・実はよく見ると縮緬細工なのです。よく出来ていますね(*^_^*)
a0357206_2037061.jpg


この後、信越線を走るC61の機関車に遭遇したので、明日はその画像をご覧くださいね^^


ところで、今日は特に暖かい日になりましたので、
出かける予定をキャンセルして1日がかりでガーデニングをしました^^
春蒔きの種は3月初めに蒔きたかったのですが、このところの天候不順でつい延ばし延ばしに・・・
ようやく蒔いて一安心です(*^_^*)
2月に強剪定をしたバラ達も新芽を伸ばし始めて、5月が楽しみです ♪♫
剪定をした枝を挿し木にして、たくさん増やしましたので、数年後にはバラガーデンみたいになるかも^^
楽しみを作っておくと、前に進んで行けるような気がしますね(*^^)v

今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotarublog2 | 2016-03-19 20:44 | 遺跡・神社仏閣・建物

五料本陣雛人形 

ここ五料本陣は江戸時代の名主屋敷で、茶屋本陣としても使われたとのこと。
黒光りのする板敷きで、歴史的な趣が漂い、私好みの建物でした。

ここで毎年飾られる雛人形展に初めて行ってみました。
入ってみると半端ない数の古代雛です。
一つの種類ごとの(たとえば官女なら官女の)雛人形がそれぞれの部屋いっぱいに飾られていましたよ。
a0357206_20274367.jpg




a0357206_202837.jpg




a0357206_20282526.jpg




a0357206_20284128.jpg




a0357206_20292932.jpg

微妙に違うお雛様の顔が興味深かったです^^
古のお雛さまの顔はまた品が漂って魅力的でした。
次回もお雛様の顔のアップなどをご覧いただきますね^^

今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotarublog2 | 2016-03-17 20:43 | 遺跡・神社仏閣・建物

柳町通り ~真田丸の上田市#4~


上田市の街歩き、お終いに旧北国街道の面影を残す柳町通りを歩きました。
a0357206_2015410.jpg



市内あちこちにこんなかわいい真田十勇士のモニュメントが見られます。
柳町で見つけたこれは霧隠才蔵です。
a0357206_2022619.jpg



格子戸を残す旧家が街道沿いに並びます。
a0357206_2071040.jpg


各家ごとにこの格子の配列が違っています。
長いものが親、短いものが子を表し、「親付き切り子格子」と呼ぶそうです。
a0357206_2072994.jpg




a0357206_2074413.jpg




a0357206_2075931.jpg



由緒ありそうな酒屋さん、ご自由に中をご覧くださいのお言葉に甘えて・・・
a0357206_209268.jpg



入ってみると時節柄、古代雛が飾られていました^^
a0357206_2092219.jpg



日差しも少し傾き、私たちは柳町を後にして、駐車場に戻りました。
a0357206_2095710.jpg

2月21日撮影:


今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotarublog2 | 2016-03-09 20:19 | 遺跡・神社仏閣・建物

上田城そぞろ歩き ~真田丸の上田市#3~ 


早春の暖かさの中、上田城の敷地内をのんびりと歩きました^^

城内にある真田神社です。いつものようにお参りしました^^
a0357206_207828.jpg


すごく大きな銀杏の木、最接近して、広角レンズで仰いで撮りました。
色々と試みましたが、この木の大きさは表現できませんでした^^;
a0357206_2072673.jpg


日だまりに人待ち顔のベンチ。
私も座ることなく通り過ぎちゃいました^^;
a0357206_2074533.jpg


イベントがあったらしく、真田軍の赤装束の皆さん。
声を掛けると快く並んで、カメラに収まってくれました^^ありがとうございました(#^.^#)
a0357206_208728.jpg


上田城を後にして、お昼を食べられそうなレストランを探して街を歩きました。
a0357206_208235.jpg

ここに決めて入ってみました。
ランチコースを頼んで、これが中々美味しかったので、記録しておきます^^


今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotarublog2 | 2016-03-08 20:32 | 遺跡・神社仏閣・建物

上田城の石垣 ~真田丸の上田市#2~ 

以前訪れたのは桜の名所としての上田城でした。
今回は城の外郭から見上げた、上田城の基礎を築く石垣が印象に残りました。
a0357206_20121280.jpg




a0357206_20123216.jpg




a0357206_20125086.jpg




a0357206_2013610.jpg

戦国時代の末期に築かれたこの城の当時の面影を残す石垣の美しさ・・
櫓も青空をバックにりりしく輝いていました。

参考:上田城は、真田昌幸により、1583年(天正11年)に築城された平城で、真田昌幸が、1585年、1600年と二度にわたる徳川軍の攻撃を撃退した上田合戦で知られる。しかし、第二次上田合戦の直後、1600年の関ヶ原の戦いにて、真田昌幸、信繁父子が属した西軍が負けたため、上田城は徳川軍に徹底的に破却され、堀も埋められた。(Wikipediaより)

次回も上田城で見つけた物をお届けしますね^^

今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotarublog2 | 2016-03-07 20:35 | 遺跡・神社仏閣・建物

上田高校 ~真田丸の上田市#1~ 

2月下旬のことです。
この日も暖かい日だったので、最近マイブームの歴史街歩き。
今回は上田市に決めて出かけました。
大河ドラマで放送されており我が群馬にもゆかりの深い真田丸を追ってみましたよ。

スタートは上田高校です。
a0357206_21101913.jpg


ここは信繁(幸村)の兄、真田信之が初代上田藩主となって以来、
歴代藩主が構えていた居館跡地とのことです。
a0357206_21111163.jpg



こんな歴史的な建物の学校に通えるなんて、生徒の皆さんは誇り高いことでしょうね。
a0357206_21103653.jpg



中には入れないので、外観だけですが、立派な門ですね^^
a0357206_21105057.jpg

ここから相棒は地図を片手に、私はカメラを持って歩き始めました。
次は上田城です。また来てくださいね^^
(2月21日撮影)

今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotarublog2 | 2016-03-06 21:33 | 遺跡・神社仏閣・建物

黒滝山不動寺 開山堂 

黒滝山不動寺を一番奥まで歩くと開山堂があります。
古い石垣は趣があって、気持ちが惹かれます。
a0357206_19333683.jpg


菊の御紋を挟んで二つの葵の御紋、両方あるのです。やはり格式が高いのでしょうね。
分かりやすいように露出を下げてみました^^
a0357206_19335492.jpg




a0357206_19341358.jpg




a0357206_19344162.jpg

再び山門をくぐり、帰路に着きましたよ^^

                                                                    
今日も来て下さってありがとう~


       ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
[PR]
by hotarublog2 | 2016-02-29 19:42 | 遺跡・神社仏閣・建物