風の彩り-2

収穫時 




a0357206_22135422.jpg




a0357206_22140728.jpg




a0357206_22141871.jpg




a0357206_22143405.jpg

日本の原風景、今年も実りの秋を撮ることができました。

秋はイベントが続き、日々忙しく過ごしています。
そんな中で半日空いたので、バイクの後ろに乗って、
ミニツーリングに行ってきましたよ^^
カメラのリュックを背負っていたので、いつもより疲れました。
この風景の場所に停まってもらってしばらく撮影しました。


今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ 応援クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ









[PR]
# by hotarublog2 | 2017-10-05 22:25 | 秋の風景

コスモス揺れる頃 




a0357206_19123085.jpg




a0357206_19124140.jpg




a0357206_19130813.jpg


清澄な光が降り注ぎ  

遥か遠くで微笑む人に 

心は満たされていく 

それなのに 

もっと深い底の底に 

静かな悲しみが流れている秋の日 




今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ 応援クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ









[PR]
# by hotarublog2 | 2017-10-02 19:37 |

山形の旅#13 エピソード 

山形の旅に後日談が生まれました。

実は個人的な話になりますが、
このブログを見てくれている叔父から数日前にこんな話がありました。
叔父が「富士フィルム」で働いていた時に、
土門拳の写真の補修をしてくれるように記念館から依頼があり、
叔父がチーフになって、劣化した写真の色彩の再現をしたというのです。
膨大な数の写真の修復には長い時間が掛かり、
1枚1枚を精密に再現するのは大変な作業だったけれど、
とてもやりがいがあったということです。
おそらく叔父のライフワークの一つだったのではないでしょうか。

a0357206_22175065.jpg

私の好きな土門拳と、
間接的ではありますがこんな関りがあったと知って、
偶然の一致に驚いています。

(土門拳写真館の記事は、「山形の旅#9」に記載しています^^)


さて、今日から10月。
金木製の香りの中、落ち葉の掃除をしながら、
漂う秋の空気を感じています。
またカメラを通して、秋に向き合ってみたいと思います。

今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ 応援クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ







[PR]
# by hotarublog2 | 2017-10-01 22:42 |

山形の旅#12 加茂水族館  

山形最後の日は、人気の加茂水族館です。
前の晩下見しておいたバスターミナルに荷物を預け、
バスで水族館に向かいました。

着いてすぐに、私たちはアシカショーの会場を目指しました。
わりと良い席に座ることができたので、
近くでじっくりと楽しむことができましたよ^^
a0357206_20402101.jpg



a0357206_20403078.jpg

飼育係の方と息の合ったたくさんの芸に拍手です^^

a0357206_20422408.jpg

次に向かったのはウミネコの餌やりのショーです。
水族館で飼っているわけではありませんが、
水族館に面した海にいるたくさんのウミネコが群がります。

a0357206_20550961.jpg

最後はクラゲの給餌解説のショー会場です。
全てタイムスケジュールをチェックしておいたので、
順調に見ることができました。
楽しく解説を聞いて、なるほどと知ったことが色々とありましたよ^^
a0357206_20405416.jpg

実はここ加茂水族館は、世界一のクラゲ水族館なのです。

a0357206_20410448.jpg

様々なクラゲの水槽を見て、
幻想的なクラゲの生態を楽しむことができます。

a0357206_20410955.jpg



a0357206_20411691.jpg


最後は一番の大目玉、大水槽です。
ファンタスティックな光の中でクラゲの大群が泳いでいました。

a0357206_20412126.jpg
私たちも、この水槽の前で記念写真を撮りましたよ^^

さて、バスに乗って鶴岡駅に戻り、
前夜美味しかったパスタレストランでお昼を食べてから、
バスターミナルまで歩いて荷物を受け取りました。

鶴岡駅から帰路に就き、新潟経由で我が群馬に戻り、
予定通り、無事に帰宅することができましたよ^^
感謝感謝(#^.^#)

今回も台風が懸念されていたにもかかわらず、
4日間全て晴れでした!!

*山形の旅日記にお付き合いくださってありがとうございました^^


今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ 応援クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ








[PR]
# by hotarublog2 | 2017-09-29 21:27 |

山形の旅#11 酒田③ 本間美術館 

酒田の豪商本間家。
1700年代に三代当主光丘は酒田の公共事業や貧民救済等、
人々のために多大な尽力をしたそうです。
同時にたくさんの事業を行い、「日本一の大地主」と称されたとのこと。

私たちは山居倉庫から地図を頼りに歩きました。
到着したのは本間家旧本邸。
立派な赤松が印象的な邸宅です。
a0357206_22585003.jpg
受付の方に入場券を求めながら聞いてみると、
「時間的にあと一つしか見られないなら、
ここより、本間美術館をお勧めしますよ。」とのアドバイス。

歩いて行けるという距離なので、
地図を読むのが得意な友達の後について再び歩き、
本間家美術館に着きました。
a0357206_22590428.jpg
ここは四代当主光道が別荘として建てたとのこと。
中に入ると、受付の方が案内してくれました。
広い和室から眺める庭園は「鶴舞園」というそうです。
鳥海山を借景に、池泉回遊式の庭園です。
a0357206_22590742.jpg
歴史的な建物にできる光と影にはいつも心を惹かれます。


欄間に彫られた梅の木です。
丸彫りで、後ろからも見ることができます。
a0357206_22591217.jpg

不思議なことに、壁に映る影には鶯が現れるそうです。

a0357206_22591617.jpg

時間があれば、この縁に座ってゆっくりと庭を眺めたいものです。
a0357206_22592411.jpg

さて、その庭に出てみましたよ。
夕日の作る光に浮き上がった庭は中々の趣がありました。


a0357206_22592850.jpg
そして、内部の宝物や資料を見てから、私たちは駅に向かいました。

この日は酒田に宿が取れなかったので、
鶴岡まで向かうのです。
酒田駅のお土産屋さんでコーヒーとお菓子を食べ、
美味しかったお菓子を買っているうちに友達と離れた間に、
ちょっとハプニング、(話せば長いことながら)
うっかりと、コインロッカーに預けた荷物のことも忘れるほどのドタバタで、
後で大笑いの珍道中でした^^;

さて、次回は鶴岡の加茂水族館です。
また来てくださいね(#^.^#)


今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ 応援クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ






[PR]
# by hotarublog2 | 2017-09-25 23:31 |