風の彩り-2

雪梅、月梅、鳥と梅 



うっすらと積もった昨夜の雪に、朝日が差して・・

撮ると間もなく消えていった2月19日 



a0357206_19115706.jpg







匂い立つ甘い香、月の光を浴びて
  
今宵の梅は仄かに浮き上がる3月11日 


a0357206_19111780.jpg








鋭い鳴き声に外を見れば、朝だというのに強い逆光 

ヒヨドリは一番美味しい花の時期を知っている 

日も延びて心浮き立つ3月22日  



a0357206_19112087.jpg




今年もこうして季節は進み春が来た。


開花宣言が出たもののこのところの寒さに少し足踏みしている染井吉野。
今年はどう撮ろうかと時々考えています。
まだ一度もお目にかかれていない今年の染井吉野ですが、
我が庭ではようやく彼岸桜が七分咲きになりましたよ^^



今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ












[PR]
# by hotarublog2 | 2017-04-03 20:03 |

紀伊半島沿岸の旅-13 おはらい町、おかげ横丁 

おはらい町は江戸時代のお伊勢参りで賑わった街並みを再現しているそうです。

まずはお昼に食べた、名物「てこね寿司」と「伊勢うどん」です。
伊勢うどんは汁気が少なくて、茹でてあるというよりは
蒸してある感じの柔らかさで独特の味でした。

a0357206_22271486.jpg

建物は切妻、妻入りという伊勢独特の建築とのこと、
このような建物がずうっと続いています。

a0357206_22272094.jpg


托鉢?のお坊様がおられました。

a0357206_22272467.jpg


実はこのような賑わいです。
旧軽銀座、お祭りの人出・・・等々、今まで体験した中で最高の賑わいでした。
人を避けながら歩きます。

a0357206_22283107.jpg


さて、こんな看板のお店を見つけました!
おお~よだれがじゅるる~~
a0357206_22280980.jpg
お値段を見て、私たちは牛串と福まん(松坂牛しぐれが入っている肉まん)を
一つずつ買ってそれぞれ半分に分けて食べましたよ^^;

a0357206_22281529.jpg

とろける味でした♪

a0357206_22282007.jpg

歩き回ると色んなお店がありますが、
昔ながらの道具、看板、製法など、伝統や歴史を感じる街並みでした。


a0357206_22283781.jpg

おはらい町から続くおかげ横丁もずっと歩き回って、
お土産なども探しながら楽しく散策しましたよ^^

a0357206_22284138.jpg


バスに戻り、名古屋駅を目指しました。
渋滞をなんとかやり過ごし、予定した新幹線に乗って東京駅へ。
そこからバスに乗って地元に帰り着きました^^

旅行会社のツアーで行った旅は久々でしたが、
気楽で効率的で、楽しい思い出ができましたよ^^


今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ







[PR]
# by hotarublog2 | 2017-04-01 23:00 |

紀伊半島沿岸の旅-12 伊勢神宮内宮 

いよいよ伊勢神宮の内宮です。
ここは天照大御神の祀られている神社で、
伊勢神宮の100を超える神官の中枢をなすようです。

お昼を食べたお店の方がガイドしてくれて、
私たちは旗の後をついて速足で境内を進みました。



a0357206_21351141.jpg


ここ、五十鈴川は神社の御手洗場となっており、参拝者はここで手を浄めます。

a0357206_21351664.jpg


参道にはたくさんのご神木がうっそうと茂っていて、いかにも聖地の趣です。

a0357206_21352266.jpg

ここは皇大新宮、メインの建物です。
(この石段の先は撮影禁止となっていました。)
たくさんの参拝者と共に私たちも石段を上って参拝をしました。
外宮と同様薄物の御簾が風にあおられて翻り、
私たちもありがたく奥をちらっと拝見することができましたよ^^

a0357206_21352822.jpg
この奥にはいくつかの神殿が続きますが、
入ることのできるのはごく限られた人のみ。
特に一番奥は皇室の方だけとのことでした。




帰りにようやく宇治橋を撮ることができました^^;
ご覧の通り、往く人帰る人たちのすごい混みようで、
シャッターを押すチャンスもなく、なんとか押せた1枚です。

a0357206_21374382.jpg

内宮でも御朱印を頂きましたが、実は並んでくれたのは添乗員の方でした。
実際に自分で並んだら見学時間をすべて使ってしまいそうなほど
長蛇の列がずうっと遠くまで繋がっていたのですよ^^;
帰りがけにお札とお守りを頂いてきました。
(これは自力で買うことができました。)

伊勢神宮は早朝に拝殿するのが一番良いそうです。
清澄な雰囲気を感じることができるそうですよ。
今度はゆっくりと自分のペースで参詣できるような機会が作れたらと思います。


さて、次回は門前町として賑わっている
「おはらい町、おかげ横丁」の様子をご覧いただきますね^^

また来てくださいね<(_ _)>



今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ






[PR]
# by hotarublog2 | 2017-03-31 22:17 |

紀伊半島沿岸の旅-11 伊勢神宮 外宮(げくう)

今回一番の目的地はこの「神社の中の神社」と言われ、
日本人の心のふるさとともいわれている伊勢神宮参りでした。

バスは初め、外宮(げくうと読むそうです)に向かいました。
広大な参道を歩き、独特の趣のある建物にお参りしました。

a0357206_22003726.jpg

外宮には豊受大御神がお祀りされているそうです。
『衣食住をはじめ、あらゆる産業の守り神』とのことです。
お参りする時、薄物の御簾が風にあおられて
中をちらっと覗けると運がいいのだそうです。

a0357206_22002599.jpg
20年に一度の式年遷宮を行うとのことで、
建物も屋根も比較的新しいのですが、
伊勢神宮全体の歴史は2000年も前にさかのぼるそうです。



a0357206_22004553.jpg

境内の池への映り込みや境内の中のご神木が
森閑とした雰囲気を醸し出していました。


a0357206_22005021.jpg


写真はあまり撮らなかったのですが、御朱印を頂いてきましたよ^^
広い境内のほんの一部分しか巡れなかったのですが、
集合時間があるので、少し早めにバスに戻りました。


今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ






[PR]
# by hotarublog2 | 2017-03-30 22:22 |

紀伊半島沿岸の旅-10 英虞湾遊覧 


3日目、最初の観光は、伊勢志摩サミットの会場となった賢島からの
「賢島エスパーニャクルーズ」です。
エスペランサ号に乗船した私たちは、下の客室が空いているのにもかかわらず、
いつもの通りデッキに出て一番前に立ちました^^

a0357206_20583182.jpg

まだ肌寒い早春の海風が吹いていて、
ウインドブレーカーの下の身体はだんだん冷えていきましたが、
英虞湾の入り組んだ海岸線や真珠貝の養殖風景などをとても楽しんでいました^^


a0357206_20584274.jpg



a0357206_20584644.jpg



a0357206_20585462.jpg



a0357206_20590084.jpg

某有名な真珠メーカーの養殖場が見られました^^

a0357206_20590593.jpg

最後に真珠工房に立ち寄り、養殖真珠の核入れ作業を見学しました。
心奪われるお土産もたくさんありましたが・・・@.@
目の保養にとどめましたよ^^;

a0357206_20591427.jpg


楽しいクルーズでした♪♪


さて、この後いよいよ今回のメイン目的地である伊勢神宮に向かいます。

毎日頑張って更新しています^^
あと少しお付き合いくださいね<(_ _)>



今日も来て下さってありがとう~


                   ↓↓ クリックもどうぞよろしく<(_ _)>
    にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


















[PR]
# by hotarublog2 | 2017-03-29 21:27 |