人気ブログランキング |

風の彩り-2

カテゴリ:その他( 26 )

「風の彩りー3」へ引っ越しします!



「中之条ガーデンズ#3」の記事を書いている途中で、
突然、容量がいっぱいになっていることに気が付きました!

急遽、新しいブログ「風の彩りー3」を作成しましたよ^^
中之条ガーデンズの記事を続けます!
どうぞこちらに来てくださいね(^^)/

今までの「風の彩り」「風の彩りー2」同様、遊びに来てください!
また、お手数ですが「お気に入り」等のリンク追加をどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
↓↓
「風の彩りー3」へ引っ越しします!_a0357206_19001599.jpg

今日も来てくださってありがとう~
応援クリックもよろしくお願いします<(_ _)>
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

タグ:
by hotarublog2 | 2020-06-10 22:29 | その他 | Trackback | Comments(0)

銅葉ミニダリアとアベノマスクなど 

このミニダリアも体調が悪かった去年の晩秋に、
道の駅でふと見かけて買ってきました。
一度寒さに当てて凍みてしまったのですが、
室内で養生したら新芽が伸びてきて、初夏の今次々に蕾が開いています。
銅葉ミニダリアとアベノマスクなど _a0357206_20294145.jpg



銅葉ミニダリアとアベノマスクなど _a0357206_20293789.jpg

銅葉の色合いが素敵で、周囲に彩りを添えてくれます。

銅葉ミニダリアとアベノマスクなど _a0357206_20295821.jpg

さて、我が家にもついに今日アベノマスクが届きましたよ^^

銅葉ミニダリアとアベノマスクなど _a0357206_20301545.jpg

時機を逸した感もあり色々と取りざたされましたが、
どこかの誰かさんが一生懸命作ってくれたマスクですので(確かに小さい)
ありがたく頂きたいと思います。
銅葉ミニダリアとアベノマスクなど _a0357206_20301988.jpg
明日で5月が終わります。
5月の私のノルマ、「英文『源氏物語のあらすじ』全54帖を読み終える」は、
今日追い込みをして、「第50帖、東屋」まで終わりました!
明日、あと4帖を終わるとついにコンプリートします!(^^)!

で、6月は何にしようかな、考え中です^^

今日も来てくださってありがとう~
応援クリックもよろしくお願いします<(_ _)>
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ



by hotarublog2 | 2020-05-30 21:06 | その他

ルバーブのジャム作り 


ご近所さんが育てたという、ルバーブを頂きました。
え?これ蕗みたい・・蕗にしては太くて長い、色も鮮やか・・初めて見ましたよ^^
「ジャムにすると美味しいよ」とのことで
作り方を教えて頂き早速取り組んでみました(^^♪
(自分の記録のために詳しく書いています。お付き合いくださいませ<(_ _)>)
ルバーブのジャム作り _a0357206_18043080.jpg

800gのルバーブを2cmほどの長さに切ったものと、
半量の(400g)グラニュー糖を鍋に入れて火にかけます。

ルバーブのジャム作り _a0357206_18043541.jpg
レモン果汁も適当に入れました。
結構ジャバジャバと多めに入れましたよ^^
ルバーブのジャム作り _a0357206_18043991.jpg

砂糖と熱を加えられてルバーブから水分が出てきます。
弱火でじっくりとかき混ぜました。
ルバーブのジャム作り _a0357206_18050064.jpg

灰汁が出てくるので丁寧に取り除きます。
ルバーブのジャム作り _a0357206_18051022.jpg


大分良い感じにとろけてきました^^
ルバーブのジャム作り _a0357206_18052607.jpg


滑らかに仕上がりましたよ!(^^)!
ルバーブのジャム作り _a0357206_18053274.jpg

試食しました(^^♪
酸味と甘味が程よくマッチして大成功でした!
外見が蕗みたいだったのですが味は全然違って、
梅ジャムとリンゴジャムとの中間みたいかも(*^^*)
ルバーブのジャム作り _a0357206_18053834.jpg
薄焼きクッキーにサンドしてみたらとっても美味でした!
また今度、テラスでお茶してその様子をお届けしますね!
ステイホーム、普段できないことが色々できます(*^^*)

さて、今日は緊急事態宣言が全国全て解除されました。
大きな犠牲を払った方々も多く、そのおかげで今日を迎えることが出来ました。
私的にはまだまだ油断はできないし不安もあるので、
自粛は継続していきたいと思っています。
が、少し街中に笑顔が戻ったのは嬉しいことですね^^


今日も来てくださってありがとう~
応援クリックもよろしくお願いします<(_ _)>
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by hotarublog2 | 2020-05-25 19:23 | その他

ステイホームと源氏物語 

ステイホームの日々、ガーデニングやウォーキングをしていますが、
同じような繰り返しに曜日の感覚も薄れてきた私^^;

そこで、長期の目標を立てて、月毎のノルマを課すことにしました^^
去年徳川美術館で買い求めた英文の源氏物語のダイジェスト版。
これを5月中に読み終えようと決めたのが5月6日。
ステイホームと源氏物語 _a0357206_20300091.jpg


英文を書き写してスマホの辞書アプリを使いながら翻訳していきます。
ステイホームと源氏物語 _a0357206_20295550.jpg

今日は第32帖「梅枝」から35帖「若菜 下」まで進みました!(^^)!
ステイホームと源氏物語 _a0357206_20295083.jpg

源氏物語は学生時代、岩波書店の古典(原文)シリーズで買い求めて読み始めましたが、
有名どころの数帖を読んだだけで放置してそのまま^^;
ステイホームと源氏物語 _a0357206_20294419.jpg

何とか今月中に宇治十帖まで進んで、全54帖を読み終えたいと思っています^^
時々人間関係が混乱して検索しながら、
ダイジェスト版ながら源氏の女性遍歴に改めて感心したりで、楽しんでいます(^^♪
ステイホームと源氏物語 _a0357206_20300812.jpg
最近角田光代さんの現代語訳も出ましたよね。
さらに読んでみたくなった私です^^

参照:
徳川美術館には源氏物語絵巻が保管されていて、
その映像化されたものを見ることが出来ます。
私はここで結構長い時間を費やしましたよ^^
お勧めです!(コロナが終息した時にはぜひ!)
ステイホームと源氏物語 _a0357206_20302696.jpg


ちょっとガーデニングの記事ばかりになったので、
話題を変えてみました^^

「新しい生活様式」、不自由なことはたくさんありますが、
今日1日が大事な1日。
楽しみと変化を求めていきたいと思います(*^^*)


今日も来てくださってありがとう~
応援クリックもよろしくお願いします<(_ _)>
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ



by hotarublog2 | 2020-05-24 21:02 | その他

家で楽しむ手作りの日々 マスクと筍 


家で過ごすにも何か工夫しようといろいろ始めています^^
このブログには珍しい手芸。
まずは、手作りマスクです^^
新聞に型紙が載っていたので久々にミシンを引っ張り出して、
作り方を参照しながらチャレンジしました^^

家で楽しむ手作りの日々 マスクと筍 _a0357206_19560429.jpg

自分なりの改良を加え、ガーゼの枚数を増やして重ねています^^
2時間半ほどで出来上がりました、イェイ!!
家で楽しむ手作りの日々 マスクと筍 _a0357206_19561169.jpg

こちらは友人から届きました。
お洒落感があって、着けて出かけたくなります♪(ウォーキングに)
かわいい布をを探して、私ももっとたくさん作りたいと思っていますよ^^
家で楽しむ手作りの日々 マスクと筍 _a0357206_19561595.jpg

手作り第2弾はタケノコ。
掘ってきたばかりの筍を米ぬかで湯がきました。
まだ小さなものを掘ったのでやわらかな上等物です。
このまま食べても網焼きしても美味しい!
家で楽しむ手作りの日々 マスクと筍 _a0357206_19563614.jpg


今日は、木の芽(山椒)の葉と一緒に煮物にしました^^
(ツナも入れてあります。)
家で楽しむ手作りの日々 マスクと筍 _a0357206_19564045.jpg
たっぷりの山椒も我が家の畑の木から摘みました。
一緒に煮ると筍に爽やかな山椒の香りが移っておいしいんですよ^^

この季節は山菜が次々に採れて、ワクワクする季節です(*^^*)


買い物さえも宅配にして、
極力人と接しない日々です。
でも花を育て新緑の移り変わりを愛でることのできる私は、
幸せなんだと思います。
社会の前線で感染の危険と闘いながら働かなくてはならないお仕事の方々。
感染予防のために休業を余儀なくされている方々。
いかに多くの方々に支えられているのか改めて痛感させられています。
感謝とエールの毎日です!

今日も来てくださってありがとう~
応援クリックもよろしくお願いします<(_ _)>
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ



by hotarublog2 | 2020-05-02 20:36 | その他

再び、エキサイトブログのキャンペーンに入賞しました!(^^)! 


先日に続いて、エキサイトブログの編集部から連絡が入り、当ブログの記事が
「はじめまして令和!新年号への思い&書き初め」をテーマにしたキャンペーンに
入賞したとのことでした!

本日、その発表記事が掲載されたのでお知らせしますね^^
続けての入賞で、とても嬉しく思いました(*^^*)
以下に掲載されていますので、ご覧くださいね。
(ここには編集部からの、記事に関する温かいコメントも記載されています。)


入賞記事(5月3日付)

再び、エキサイトブログのキャンペーンに入賞しました!(^^)! _a0357206_19461138.jpg
この画像を使った記事です。
万葉集に因んで、来たる令和への思いを綴りました。
どうぞもう一度ご覧頂けたら嬉しいです^^

続けての入賞を励みに、
より良い記事の更新に励みたいと思います。
読んでくださる皆様にも感謝です(*^^*)


今日も来てくださってありがとう~
応援クリックもよろしくお願いします<(_ _)>
↓↓



by hotarublog2 | 2019-06-24 19:53 | その他 | Trackback | Comments(4)

伊参スタジオ 


伊参(いさま)スタジオは,昨日アップした旧中之条第4中学校跡にあります。
映画「眠る男」「月とキャベツ」の撮影スタジオです。
伊参スタジオ _a0357206_20315832.jpg
↓ 入り口にあった看板には「入場料は笑顔です」とのこと。
思い切りの笑顔(ちょっと作り笑い)で入っていきました(*^^*)
伊参スタジオ _a0357206_20320597.jpg

そうです、昨日アップした校舎です。
伊参スタジオ _a0357206_20325826.jpg

玄関の前には二宮金次郎の像が・・・おや、ちょっと変?

そうです、パロディです^^;背中にはロケット噴射機が付いていました^^
近くにいた管理の人が教えてくれましたよ。
伊参スタジオ _a0357206_20315073.jpg


「眠る男」は群馬県の人口が200万人を突破した記念に作られた映画です。
小栗康平監督、役所広司主演の映画で、国内外の賞をたくさん取りました。
伊参スタジオ _a0357206_20324623.jpg


これは映画の一場面のセットです^^
伊参スタジオ _a0357206_20321152.jpg
この場面ですね、隣にポスターがありました。
伊参スタジオ _a0357206_20321606.jpg

県内各地で撮影されているので、知っている場所も多く、
たくさんの写真の前で足を止めてよく見ましたよ^^
伊参スタジオ _a0357206_20323323.jpg

カメラも置いてありましたよ^^
伊参スタジオ _a0357206_20322309.jpg
伊参スタジオの存在は全く知らなかったのですが、
中之条を下調べした相棒が見つけてくれました^^
廃校の好きな私にとっては興味深い場所でしたよ(*^^*)

さて、今日は雨でしたが、信州までハイキングに行ってきました^^
晴れ女の私にしてはめったにない雨でしたが、
目的地の湯ノ丸に着いたときは雨も途切れて
霧風景を少し撮ることが出来ましたよ^^
後日、ご覧いただきますね。


今日も来てくださってありがとう~
応援クリックもよろしくお願いします<(_ _)>
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by hotarublog2 | 2019-06-15 21:10 | その他

私のフォト詩集 

お正月の数日間、来客も無く時間が空いた時に作った私のフォト詩集。
ご披露するまでに大分時間が経ってしまいました。

「四季の光と影 -冬-」の第1章と第2章です。
帯とカバーも付いていて、コンパクトですが本格的ですよ^^
私のフォト詩集 _a0357206_20104441.jpg


写真に詩を添えています。

私のフォト詩集 _a0357206_20110799.jpg


写真の大きさやテキストの範囲にバリエーションや制限があるために、
色々と工夫しています。

私のフォト詩集 _a0357206_20111729.jpg




私のフォト詩集 _a0357206_20112373.jpg




私のフォト詩集 _a0357206_20113258.jpg




私のフォト詩集 _a0357206_20113644.jpg




私のフォト詩集 _a0357206_20113984.jpg




私のフォト詩集 _a0357206_20114892.jpg

大きさはA5よりやや小さいくらいです。
自己満足ですが、作ってよかったと思います^^
やはり形になっているものは一つの作品と呼べるのかな。

おまけは先日行った美術館のワークショップで作ったサシェです。
私のフォト詩集 _a0357206_20115576.jpg
レモングラスのハーブを入れてるので爽やかな香りですよ^^
これも私のお気に入り♪


もしかしてお気付きの方がいるでしょうか?
このフォト詩集は、DONOCOさんとのコラボが元になっています。

このコラボでは私の詩と写真にDONOCOさんの作ってくれたムービーと音楽が添えられて
とても素敵な出来栄えになっています(自画自賛というだけでなく^^)。
お時間がありましたらご覧くださいね(*^^*)

コラボ「四季の光と影 冬 」DONOCOさんのコラボレーションルーム 

そうそう、嬉しいエピソードもありましたよ^^
友達の一人がこの本を気に入ってくれて、「冬」の2冊だけでなく
この先発行予定の「秋」「夏」「春」も全部予約してくれました!(^^)!
全部揃えたら決して安い金額ではないのに・・
最初にして最後のお客様かな、と感激しましたよ^^


今日も来てくださってありがとう~
応援クリックもよろしくお願いします<(_ _)>
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ




by hotarublog2 | 2019-02-26 20:38 | その他

ムンク版画展 1978年群馬県立近代美術館 

1978年、なんとムンク展が高崎にやってきました!
群馬県立近代美術館で見た絵は、まだ心に強く残っています。
若き私の感性の中に飛び込んでくる作品たちでした。
ムンク版画展 1978年群馬県立近代美術館 _a0357206_20302425.jpg
当時(40年前!)買ってきた作品集です。
ずっと本棚に並べてありました^^
今見直してみても、感情を揺さぶられます。
ムンク版画展 1978年群馬県立近代美術館 _a0357206_20304451.jpg

その中の一ページをご覧くださいね^^
「別離」と題された作品です。
男女二人の感情が直接伝わってきます。
写生的な描写ではなく、
内面を表現するために色彩も構図も考え抜かれているのだと思います。

ムンク版画展 1978年群馬県立近代美術館 _a0357206_20305094.jpg

その時買ってきた絵葉書集2セット。こちらはBセットです。
この中の1枚「病める子」はフレームに入れ、最近まで部屋に飾っていました。
ムンク版画展 1978年群馬県立近代美術館 _a0357206_20311552.jpg

こちらはAセット。
主に女性と愛について描かれていますね^^
「夢見る女」「生に渇える女」「尼のような女」(ムンクの言葉)等々、
女性の様々な姿態が表現されています。
ムンク版画展 1978年群馬県立近代美術館 _a0357206_20312013.jpg


もう一つ、こちらは1981年発行の「美術手帳」10月号です。
ムンク特集なので買いました。
ムンク版画展 1978年群馬県立近代美術館 _a0357206_20313528.jpg

ページをめくると、綴じ紐がほどけて中央が離れてしまいました。
その中の1枚「生の踊り」をご紹介しましょう。

ムンク版画展 1978年群馬県立近代美術館 _a0357206_20314817.jpg

↑ 絵に添えられている言葉です。↓

ムンク版画展 1978年群馬県立近代美術館 _a0357206_20315407.jpg

ムンクは作品を「私の子」と呼んでいたそうです。
一つ一つの絵に添えられた言葉も推敲を重ねられており、
後で読まれることを意識していたのではないかとのことです。
それは文学的であり哲学的であると、私には感じられます。

・・・と、熱く語ってしまいました^^
独り言と思って適当に読み飛ばしてくださいね<(_ _)>

さて、明日は我が地方はどんど焼き。
今日は「おまい玉」(繭玉)を作って木の枝に刺しましたよ^^
これを焼く様子が撮れたらご覧いただきますね^^

今日も来てくださってありがとう~
応援クリックもよろしくお願いします<(_ _)>
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ



by hotarublog2 | 2019-01-12 21:13 | その他

ムンク展 東京都美術館 

10月から始まっていたムンク展に、終了直前にようやく行くことができました!

ムンク展 東京都美術館 _a0357206_18073432.jpg

音声ガイドを借りて、1枚1枚をじっくりと見ましたよ^^
感激でした!
会場は予想していたほどには混雑していなかったので、
時間はかかりましたが1番前の列で、ゆっくり進みながら見ることができました。
ムンク展 東京都美術館 _a0357206_18074484.jpg

有名な「叫び」の前では立ち止まらずに進むように促されました。

↓ 購入したガイドブックに掲載されている「叫び」のページ。
ムンクは何年もかけて、いろんなバージョンの「叫び」を描き続けたのです。
こんなに違う顔があることをご存知でしたか?
ムンク展 東京都美術館 _a0357206_18075323.jpg

私の好きな「マドンナ」の掲載されているページ。
ムンクの描く女性は魅惑的です^^
ムンク展 東京都美術館 _a0357206_18075814.jpg

実は私のムンクのファン歴はとても長いのですよ~^^

美術の勉強をしていた学生の頃からムンクの存在は特別でした!
↓ 本棚から懐かしい本を取り出してきました。
左は1978年のムンク版画展、右は1981年の「美術手帳」ムンク特集です。
絵葉書も2セット仕舞ってありました^^
ムンク展 東京都美術館 _a0357206_18080472.jpg
ムンクの絵は心を揺さぶる情念を持っているような気がします。
そして添えられている言葉も、とても内面的なのです。

ムンクについて語ったらまだまだ尽きません^^;
明日ももう少しお付き合いくださいね(^^♪
*ムンク展は1月20日まで。
とてもお薦めですよ^^

今日も来てくださってありがとう~
応援クリックもよろしくお願いします<(_ _)>
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ



by hotarublog2 | 2019-01-11 18:34 | その他